« 2013年3月11日14時46分 | トップページ | 自由報道協会を立ち上げた頃の話(1) »

『あまちゃんファンブック』が発売されました。

 すっかり放置状態のブログでスイマセン。久しぶりの更新で、ちょっと宣伝を。



■あまちゃんファンブック〜おら、「あまちゃん」が大好きだ!
 

90eb20ebabd6330baa62e224a155c786260

 ◆ Amazonのページはこちら!
 ◆8月27日発売/扶桑社
 ◆A5版176ページ/1470円


 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」が注目されていますが、8月27日、あまちゃんのファン目線による本が出版されました。ファンを自認する書き手たちが、独自の「あまちゃん論」を寄稿&語りつくしたファンブックです。著名人達が、名場面を写真やイラストで振り返る「おら、このシーンが好きだ! 」アンケート。また、プロアマ問わず漫画家たちがツイッターで投稿しあい大ブームになっている「あま絵」傑作選など、みんなの「あまちゃん愛」が凝縮された、ファン必携の一冊です。
 この制作のお手伝いをしていまして、ドラマのロケ地になっている岩手県久慈市に撮影に行ったり、盛岡の岩手県庁で達増知事のインタビューなどを担当しています

 以下、僕が関わったベージを中心に、その一部を紹介しています。

 
 *  *  *  *  *  *

□アンケート「おら、このシーンが好きだ!」
 →著名人のみなさんに、好きなシーンをアンケートで答えていただきました。
 甲斐よしひろさん、吉田戦車さん、町山智浩さん、阿曽山大噴火さん、山里亮太さん、豊嵜由美さん、泉麻人さんほか

□青木俊直さん……「本日のあまちゃん絵」傑作選
 →ドラマの放送を振り返り、毎日「あま絵」を描いてインターネットで公開している漫画家・青木さんの傑作選です。表紙のイラストも青木さん。思い出深いシーンが、青木さんのイラストで再現されています。

□東京ポッド許可局……「オレたちのあまちゃん論」
 →ドラマ開始直後に「あまちゃん論」で話題になったTBSラジオ「東京ポッド許可局」のサンキュータツオさん、プチ鹿島さん、マキタスポーツさんに、改めて「あまちゃん論」を聞きました。「記号からはみ出る能年玲奈さんの魅力」「橋本愛さん論」など、「東京ポッド許可局」の番組内で聞けなかった視点についても聞いています。また、番組の「あまちゃん論」や「美保純論」の一部を紙面再現していますので、番組を聞いてない人もぜひお読み下さい。


□達増拓也さん……インタビュー「アマノミクス」で地方から“じぇじぇじぇ”改革を
 →達増知事も、番組開始当初から、毎日Twitterで「あまちゃん」を熱く語るあまファンの一人。7月の取材で岩手県庁に伺って達増知事を訪ね、県の経済政策とリンクさせつつ、ドラマの魅力を語っていただきました。知事の学生時代の秘話も……。

□安田理央さん……『あまちゃん』北三陸ロケ地巡礼ルポ
□青木俊直さん……イラストルポ
 〜アキちゃんユイちゃんの姿を求めて久慈に行ってきました

 →前述した久慈の取材は、ライターの安田さんと、マンガ家の青木さんと一緒の同行取材でした。僕は途中合流でしたが、その珍道中を安田さんと青木さんがそれぞれ書かれ、久慈市のことを紹介しています。安田さんのページでは、一部、写真を提供しています。

□サトウコウスケさん……「久慈市&小袖海岸 ロケ地MAP」
 →サトウさんは、北いわての観光に携わり、ロケ地マップなども作成されています。三陸鉄道久慈駅の駅前にある顔抜き看板も、サトウさんのデザインです。そのサトウさんの活動を紹介した「久慈で出会った『北いわて観光大使』はリアル・ヒロシだった」というコラムを僕が書いています。

 僕が関わっているのは以上ですが、この他にも「機動戦士ガンダム」の創造主・富野由悠季監督や評論家の坪内祐三さん、湯浅学さんら寄稿。また、なかはら・ももたさんの「『ミズタク萌え』とは何 か?」、松田洋子さんの「ファイナル勉さん」といったマンガ家さんのマンガも掲載。

 お陰さまで、予約好調で重版決定しましたが、まだまだ予約受付中です。ぜひ、よろしくお願いします。
 *  *  *  *  *  *


 なお、フリーランサーズ・マガジン「石のスープ」では、久慈に訪れた際の様子を紹介しています。
 また、8月29日配信予定の記事では、「あまちゃんファンブック」の読者プレゼントも予定しています。

 あわせてよろしくお願いします。

 「石のスープ」
   「あまちゃんロケ地に行ってきました!」(前編)
    http://ch.nicovideo.jp/sdp/blomaga/ar322889
   「あまちゃんロケ地に行ってきました!」(後編)
    http://ch.nicovideo.jp/sdp/blomaga/ar322979


 
■あまちゃんファンブック〜おら、「あまちゃん」が大好きだ!
 

90eb20ebabd6330baa62e224a155c786260

 ◆ Amazonのページはこちら!
 ◆8月27日発売/扶桑社
 ◆A5版176ページ/1470円



■9月1日(日)緊急開催決定!! 「あまちゃんファンブック」オフ会

『あまちゃんファンブック おら、「あまちゃん」が大好きだ!』
発売記念オフ会開催
http://info.booklog.jp/?eid=612

日 時:9月1日(日)14時〜16時(13時30分開場予定)
場 所:渋谷某所(当選者のみにお知らせとなります)
参加費:無料
出演者:青木俊直、なかはら・ももた、シラトリユリ、ひうらさとる、ほか
座席数:140席
申込URL: https://booklog.jp/offer/107
主 催:ブクログ
協 力:扶桑社、カラーミーショップ、カラメル

「あまちゃんファンブック」の発売を記念して、それに関わってるマンガ家さんたちが「あまちゃん」について語り合うオフ会を緊急開催することになりました。僕も会場に伺います。お時間のある方は、ぜひよろしくお願いします。



■有料ブロマガ・有料メルマガ
フリーランサーズ・マガジン『石のスープ』

ニコニコチャンネル版→ http://ch.nicovideo.jp/sdp

まぐまぐ版→ http://www.mag2.com/m/0001339782.html

毎月3号程度発行

月額315円(税込み・申し込み月は無料)

フリーランスのライターやジャーナリストが、共同発行しているwebマガジン。とくに2011年3月11日に起きた東日本大震災を取材し続ける、渋井哲也、村上和巳、渡部真の3人をレギュラー執筆陣として、様々なフリーランサーが参加しています。震災の取材報告を中心に、取材を通じて伝えたい事はもちろん、取材をする中で感じた素朴な気持ち、他では書けないこぼれ話など、フリーランサー達の「生の声」をお届けします。一癖も二癖もあるフリーランサー達が 集まると、いったいどんなスープが出来上がるでしょうか……。

このwebマガジンの利益は、渋井、村上、渡部を中心とした編集部のメンバーの取材経費としています。ご協力をいただければ幸いです。


 

|

« 2013年3月11日14時46分 | トップページ | 自由報道協会を立ち上げた頃の話(1) »

c.活字生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003631/53063686

この記事へのトラックバック一覧です: 『あまちゃんファンブック』が発売されました。:

« 2013年3月11日14時46分 | トップページ | 自由報道協会を立ち上げた頃の話(1) »