« 人と金と時間の無駄遣い(映画『沈まぬ太陽』を観て) | トップページ | 羽子板市の写真と、ちょっと近況 »

暖かければ暖かいで……<浅草酉の市>

今年も誕生日というのを迎えて、それとともに「酉の市」の季節になった。
酉の市が来ると年末だなぁとつくづく実感。

11月24日が今年の「二の酉」だったんだけども、この日はたまたま町会の夜警の日で、この長屋の近所の皆さんと、夜の10時くらいに拍子木を鳴らしながら1時間ほど歩いたのだが、冬の入口とは思えないほど暖かい日だった。

僕よりもおじさんばかりの町会の中で、数少ない同世代の人と子どもの頃の酉の市の話になったが、
「子どもの頃、この時期に雪が降ることもありましたよね?」
「そうそう、親父に連れられて夜中に酉の市に行くと、とにかく寒くてね」
「僕、いつも甘酒買ってもらってましたよ」
「俺はおでんだったなぁ」
なんて昔を懐かしみながら歩いた。

まぁとにかく「酉の市」というと、寒い思いをした思い出が蘇る。
寒ければ寒いで、さっさと熊手を買って帰りたいと思うものだが、こんなに暖かいと雰囲気が出なくて、これはこれで文句を言いたくなるもんだ。

ということで、今年の「酉の市」の様子を撮影してきた。
またまた、「浅草の風」に投稿しているので、沢山写真を見たい人は、そちらを見てほしいが、いくつかピックアップしてこのブログにも貼っておくので、雰囲気だけでもどうぞ。

*  *  *  *  *  *  *

※画像をクリックすると大きな画像になります。

Cb09112401

Cb09112402

Cb09112403

Cb09112404

Cb09112405

Cb09112406

Cb09112407

Cb09112408_2

Cb09112410

Cb09112411

Cb09112412

Cb09112414

*  *  *  *  *  *  *

「酉の市」については、浅草の酉の市を鷲神社と同時に開催している長國寺を取材させてもらった後、さらに知りたいことがあったので調べたんで、いろいろ書きたいこともあるんだけども、時間がないので、いつかゆっくり書きたい。

ちなみに、当時、取材したとき長國寺のご住職のインタビューは、の記事は転載しているので、よかったらどうぞ。→記事はこちらをクリック←


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東京情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

|

« 人と金と時間の無駄遣い(映画『沈まぬ太陽』を観て) | トップページ | 羽子板市の写真と、ちょっと近況 »

a.写心雑記」カテゴリの記事

d.下町風情」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。私も今年二の酉に行って来ました。
もう何回も行っているのに、長國寺の事は今年になって初めて知りました。勉強不足ですね。
不況の折なので、長國寺で小さな小判の付いた
熊手を買って帰りました。長國寺はあまり人が居なかったので、おじさん達と話しこんでしまいました。真公さん達にもよい事が有ります様に。

投稿: hajime | 2009年11月27日 (金) 21時03分

hajimeさん、こんにちは。

この数日、ちょっと慌ただしくしているので、忠臣蔵の準備も途中です。
長國寺の事は、実は僕も数年前まで知りませんでした。浅草のお酉様には、十数回行ってたし、しかも仕事で撮影もした事あるのに(笑)。
そのあたりの事は、改めて時間あるときに詳しく書きたいと思っています。

投稿: 真公 | 2009年11月28日 (土) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003631/32381389

この記事へのトラックバック一覧です: 暖かければ暖かいで……<浅草酉の市>:

« 人と金と時間の無駄遣い(映画『沈まぬ太陽』を観て) | トップページ | 羽子板市の写真と、ちょっと近況 »