« 一ヵ月後にまた縁日……〈お富士さんの植木市〉 | トップページ | 新しい相棒 »

大河ドラマ『天地人』の特別展示会……の図録


最近、浅草以外の仕事を紹介していないんで、何か出版物でもと思っていた矢先に見本誌が届いた。

今年のNHK大河ドラマ『天地人』に関連して、六本木の東京ミッドタウンにあるサントリー美術館で、「天地人展」という展覧会が開かれている。

この図録の制作に携わった。

Cb0906051

*  *  *  *  *  *  *

90年代頃から、どうもNHKの大河ドラマも面白みに欠けてきたというか、良作と駄作の差が激しくなった気がする。ただ、大河ドラマっていうのは、最初はつまらなくても後半に驚くほど面白くなることもあるので、開始当初に面白くないと思って全部を見なくなったとしても、ところどころチェックしたり、あるいは総集編的なもので追うことにしている。
だから僕としては、三谷幸喜作品だっていうことで見続けた2004年の『新選組!』以来、久しぶりに大河ドラマを見続けているのが、今回の『天地人』だ。

最初は、妻夫木聡の台詞回しの下手さにどうなるかと思ったが、ようやく3月頃、ドラマとしては最初の盛り上がりである、上杉家のお家騒動「御館の乱」くらいからドラマの出来も落ち着いてきて、面白くなりつつある。
主人公である直江兼続は、実際にはもっと知的で思慮が深く、あるいは狡猾なことも平気できる人物だったと思うが、典型的な可愛い現代っ子の顔をした妻夫木聡が、これからその辺をどう消化しながらドラマを進めるのか、楽しみの一つだ。

最近の大河ドラマの傾向でもあるが、本来の歴史のダイナミズムを物語の表面だけに利用して、話の核を主人公とその周辺に集中させることになっていくのか。それとも、あまり女性には受けが良くないようだが、かつての大河ドラマのように、スケール感の大きな作品になっていくのか。
過去に駄作だと思わせた大河ドラマは、その辺のバランスが悪いという共通点がある。原作や脚本の本質的な面白さ、役者のキャラクターと演じる役柄の距離感など、演出家がこれらを見極めながら、どちらの方向に持っていくのか、大河ドラマの演出の妙味でもある。昨年の『篤姫』は、幕末という視聴率の上がらない時代背景を考慮して、徹底的に主人公である篤姫と、演じる宮崎葵のキャラクターにクローズアップしていった。そのお陰で、宮崎葵を見慣れているNHK視聴者や若い人をひきつけて、視聴率も好調だったようだ。それはそれで作品の出来としては良いのかもしれないが、話の展開がメロドラマ的になりすぎてしまったため、幕末というもっとも面白い時代のダイナミズムは失われてしまい、4月か5月頃には見るのをやめてしまい、面白そうな回と総集編だけ見ていた。

「天地人」の場合はまだ、どっちに転がしていくのか今ひとつ方向性が見えないのだが、どちらになっても成功する可能性はあると思う。せっかく半年見てきたんで、これからもっといい作品に仕上がってほしい。

*  *  *  *  *  *  *

ということで、サントリー美術館で開かれている「天地人展」では、直江兼続や上杉家で使用されていた鎧甲冑、武具、刀剣から、屏風絵、書状、巻物、着物、調度品など、様々な歴史的文化遺産を数多く展示している。

その展示品や解説を一冊にまとめた「図録」で、一応「本文デザイン」という肩書きになっている。実際には、何人かの若手のデザイナーさんやオペレーターさんたちが活躍してくれていて、僕はいつものように「オッケー係」みたいなもんだ。
「アートディレクター」なんて言い方もあるが、そんなに立派なもんじゃなくて、実際、僕が一人で仕上げたページなんて、たぶん数ページ程度だし、僕が作ったラフのまま進んだのも、ノンブル(ページ番号)と柱と、コラムのデザインくらいじゃないかな(笑)。名前の載っていない若い人たちの力があってこその作品だった。

興味のあって「天地人展」に行かれた人は、会場で販売していると思うので、よかったら手に取ってみてください。

 天地人展「天地人―直江兼続とその時代―」
 東京展期間:2009年5月30日(土)~7月12日(日)
 東京展会場:サントリー美術館
 東京展入館料:一般1300円(前売1100円)、
        学生1000円(同800円)、中学生以下無料
 新潟展期間:2009年7月25日(土)~9月6日(日)
 新潟展会場:新潟県立歴史博物館
 新潟展入館料:一般1000円(前売700円)、
        学生700円(同500円)、中学生以下無料


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東京情報へ

 NHK大河ドラマ「天地人」 完全ガイドブック 2009年NHK大河ドラマ NHK大河ドラマ「天地人」 完全ガイドブック 2009年NHK大河ドラマ
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

|

« 一ヵ月後にまた縁日……〈お富士さんの植木市〉 | トップページ | 新しい相棒 »

c.活字生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ『天地人』の特別展示会……の図録:

« 一ヵ月後にまた縁日……〈お富士さんの植木市〉 | トップページ | 新しい相棒 »