« 閑話休題で……歌舞伎座建て替えをどう思う? | トップページ | 19世紀は歌舞伎の大転換期……その3 »

新しい定番土産になるのかも……〈浅草ラスク〉


「19世紀は歌舞伎の大転換期」については、もう少し時間がかかりそうなので、もう一つ別の記事を。

昨年11月、雷門のすぐ脇に突然「浅草ラスク」なるお店が出店した。

*  *  *  *  *  *  *
Cb09030201

とくに浅草とラスクには縁があるわけではないが、ホテル雷門の直営店ということで、立地を活かしたサイドビジネスということだろう。
さすが浅草の表玄関ということで、数か月経った今でもお店は盛況のようだ。すでに浅草以外の場所にも出店しているようなので、とりあえず順調な出だしというところなんだろう。

プレーン、紅茶味、ブルーベリー味と3つの味がある。
さっそく買って食べてみたが、それぞれなかなかしっかりと香りがある。甘みはそれほど強くないので、色んな世代の人に好まれるのではないだろうか?
個人的には、どんな味も王道的なものが好きなので、やはりプレーンのラスクがいい。

まぁ味も悪くないし、場所は最高だし、新しい浅草土産として、今後親しまれていくことになるんじゃないだろうか。

*  *  *  *  *  *  *
Cb09030202

【店名】浅草ラスク
【住所】東京都台東区浅草1-18-2
【アクセス】雷門に向かって左手。ホテル雷門1階。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東京情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

|

« 閑話休題で……歌舞伎座建て替えをどう思う? | トップページ | 19世紀は歌舞伎の大転換期……その3 »

d.下町風情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003631/28449331

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい定番土産になるのかも……〈浅草ラスク〉:

« 閑話休題で……歌舞伎座建て替えをどう思う? | トップページ | 19世紀は歌舞伎の大転換期……その3 »