« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

人にはお薦めしないが……ラーメン〈熊ぼっこ〉

前回の記事では「凡凡ハウス」を紹介したが、もう一つ近場でよく行くラーメン屋を。

人を連れて行くなら「凡凡ハウス」が無難だが、一人の時に一番通っているのは、実は「熊ぼっこ」だ。

*  *  *  *  *  *  *
Cb051022

ここで頼むのは、「味噌チャーシュー」と「餃子」。

まず「味噌チャーシュー」。
麺は太めの縮れ麺。もちもち感があるが、個人的にはこれだけ太い麺ならもう少し固めの方が好み。麺の味はまぁまぁ。
スープは甘めの味噌で、魚介、豚骨、野菜などを煮込んだ濃い口。しつこいくらい濃い味なので、スープを全部の飲むのはちょっと無理。お腹に余裕があるときは半ライスを注文するのだが、ご飯によく合う札幌ラーメン系らしいラーメンだ。
チャーシューは、自家製でじっくり甘めに煮込んでいる。厚みは5mmくらいだが柔らかく触感もよく、好みの味だ。メニューにはないのだが、「チャーシュー丼」として食べても美味しく食べられそうだ。前から一度頼んでみたいと思っているが、まだ実現したことはない。
他に、人参やもやしやなどの野菜炒めと、コーン、メンマなどのトッピング。

次ぎに「餃子」。
一皿に大きめの餃子が4つ入り。皮が厚めでもちもち感があり、食感がいい。具は極めて普通でとくに特長があるわけではないが、ニラとニンニクのバランスが良く、ここの餃子は僕にとっては割と好きな味だ。

*  *  *  *  *  *  *

この店、どこが好きかと聞かれたら説明に困ってしまう。餃子は旨いけど、お薦めできる程でもない。どこにでもある“普通の街のラーメン屋”だ。味もサービスも、ここよりもいい店はたくさんある。

しかし、とくにずば抜けて美味しいって訳ではないのに、時折、無性に食べたくなってしまうものって、誰にでも1つや2つあるのではなかろうか。子どもの時のポテトチップスのようなものか?
僕にとってはそんな店だ。


【名 称】熊ぼっこ
【住 所】東京都台東区東上野1-1-11
【営業時間】11:30〜15:00/
      17:30〜23:30/定休=日曜日
【アクセス】大江戸線「新御徒町駅」を出て、春日通りと交
      差する清洲橋通りを入谷方面へ約30m、左手。
【MAP】「長屋界隈」の地図は→こちらをクリック←
     地図上の「11」番がこのお店
【お薦めメニュー】味噌チャーシュー850円/餃子400円
【食べログ】熊ぼっこ★★★☆☆ 3.5


↓食べログでは、ココで掲載した以外の店も紹介しています。
食べログ グルメブログランキング にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東京情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »