« 子どもたちからの復讐 | トップページ | 江戸っ子の会話を聞きながら鰻を楽しむ……〈色川〉 »

『浅草散歩ガイド』がいよいよ発売

昨年の5月に企画した本が、ようやく発行された。
浅草を紹介するガイドブックだ。

*  *  *  *  *  *  *

「浅草散歩ガイド」

Cb060702


一冊丸ごと、浅草の全般を紹介している。
アマゾンなどに流す出版社からの紹介文では「初心者から“通”まで」と書いているが、実際には「浅草観光の入門書」として編集した。

[主な目次]
 ○巻頭インタビュー
  なぎら健壱流・浅草の楽しみ方
  「自分だけのガイドブック」をつくるコツ

 ○浅草ガイド
  浅草今昔物語
  サイトでチェック ほか

 ○浅草ランドマーク
  浅草寺/雷門/吾妻橋/花やしき ほか

 ○あさくさ道案内
  アニマル浜口一家の巻/芸妓・聖子さんの巻

 ○お座敷遊び入門
  芸者遊びを学ぶ「お座敷入門講座」の体験レポート

 ○歩く浅草
 ○食べる浅草
 ○憩う浅草
 ○買う浅草
 ○泊る浅草
 ○足を伸ばして下町散策
            ほか

僕は、全体の編集と、一部の執筆を担当している。
今回は、取材先が全部で200件を超すため、10人以上のライターさんが執筆されている。それぞれの店は、各ライターさんがお薦めしたいと選んだ店だ。
僕が執筆をしているお店や記事も多い。とくにコラムなどはほとんど僕の執筆だ。

この書籍のポスターは、キャッチコピーからデザインまで、印刷以外はすべて僕が作ったのだが、

浅草をちょっとだけ、切り取ってみました。

というコピーにした。

浅草のあらゆるところを、本当に“ちょっとだけ”ではあるが、広く浅く紹介している。
このブログでも、これから少しずつ浅草の事を紹介していきたいと思う。

Cb060702

*  *  *  *  *  *  *

昨年から企画し昨年の秋に発行する予定だったが、出版社の都合で延期となり、その後、僕のスケジュールと合わなかったりして、遅れに遅れてようやく発行されることになった。
取材に協力いただいたお店や企業・団体、またはこれに関わった多くのスタッフの皆さんには、大変迷惑をかけてしまった。

ともかく、ようやく発行されたので、もし書店で見かけた方はぜひお買い求めください。

【書名】浅草散歩ガイド
【編者】渡部真
【発行】生活情報センター
【定価】1260円(本体1200円+税)
【規格】A5判/並製本/176頁
【ISBN】ISBN4-86126-275-5


【2007年3月1日追記】
せっかく発行した本だったが、約一月ほど前、発行元の(株)生活情報センターが倒産したため、残念ながらこの書籍は絶版となってしまった。今後、版権も含めてどのようになるか未定で、しばらくは初戦にも並びつづけるはずだが、半年ほど経てば一般の書店からは姿を消すことになるだろう。
この本は、出版までの経緯や、今回の倒産・絶版で一部の未払いが発生した事も含め、一部に大きく不満の残るものだった。
いずれまた改めて、納得のいく形で、浅草に関する本を出版したいと思っている。

|

« 子どもたちからの復讐 | トップページ | 江戸っ子の会話を聞きながら鰻を楽しむ……〈色川〉 »

d.下町風情」カテゴリの記事

c.活字生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『浅草散歩ガイド』がいよいよ発売:

« 子どもたちからの復讐 | トップページ | 江戸っ子の会話を聞きながら鰻を楽しむ……〈色川〉 »